26年SL「やまぐち」号の運転計画について(3月~6月)

2014年2月8日|Posted in: SLやまぐち号

本日は全国的に雪に見舞われ、
普段雪の降らない地域は大変そう!
阿東も例にもれず約20cmの積雪があります
今回の雪は湿度が高く重いので、道路脇の竹もこの通り!!

IMG_2901.JPG

雪の重みでトンネル状態です(°0°;)
そして、スタッドレスでも滑りやすい雪なので、
運転にはくれぐれも気をつけて!!
さて、昨日JR西日本より、
『26年度SL「やまぐち」号の運転計画について』
3月から6月までの計画が発表されました!!
今年は、3月21日(祝・金)からSLの運行がスタートし、
土日祝日を中心に、5月のGWまでの18日間運行し、
その後は梅雨時期と重なることもあり、しばらく
お休みとなります。7月以降の運行計画は、
また改めて発表されるそうです。
昨年は往路のみ乗客を乗せ、復路は乗客を乗せずに新山口まで
帰っていましたが、なんと!3月21日からは、復路も乗客を乗せ
走ることが決定!!
復路はディーゼル車が先頭を走ることから、
DL「やまぐち」号として運行するそうです!!
詳しくはこちらの資料をご覧ください! 
        ↓
平成26年 SL「やまぐち」号の運転計画について(3月~6月)
よりたくさんのお客様にSLの旅を楽しんでいただけることと思います(^^)/
SL「やまぐち号」についてのサイトはこちら → SL「やまぐち」号
なお、地福から津和野までの無料バスが運行していますので、
ぜひ、津和野へも足を運んでください♪
そして、もうひとつビッグニュースが!!
昨年夏の豪雨災害により大きな被害を受け、
ただ今運休となっている地福駅から津和野駅までの区間ですが、
なんと!「今年秋頃の運転再開見込み」と、JR西日本より
発表されました!!!!!
被害が余りにも広範囲に渡り甚大だった為、山口線全線復旧には、
3年はかかるだろうと言われていただけに、この秋運転再開見込みという
この異例の早さに、私達住民も驚きとともに、明るいニュースに
大変嬉しく活気づきました!!
ちなみに、同じく現在運休となっている山陰線須佐駅から奈古駅間も
今年秋頃の運転再開見込みだそうです!!
このJRの運転再開が、須佐地区・津和野地区・阿東地区の
復興の大きな後押しになるはずです。
こちらは現在、鉄橋の工事が進んでいる地福駅から先の現場。

IMG_2827.JPG
IMG_2830.JPG
IMG_2829.JPG

阿東と津和野の至る所で、復旧に向け工事が行われています。
工事関係者の皆様、毎日寒い中の作業お疲れ様です!!
皆様方あっての山口線です。
くれぐれも体に気をつけて、作業がんばってください!!
いつもありがとうございますm(__)m