奴道中で、いにしえの再現!生雲八幡宮秋季大祭。

2014年10月8日|Posted in: イベント報告

生雲00

先日の10月5日(日)の阿東は秋祭りが目白押し!
徳佐、亀山と続き、この日は生雲八幡宮秋季大祭にも伺いました!

生雲01

現地に到着すると、大名行列を再現した「奴道中」が既にスタート。
毛槍を手に、勇猛に練り歩く行列。馬に乗ったお殿様に扮した男の子二人。

生雲02

生雲03

古式懐しき大名行列が、おごそかに生雲の町並みを進みます。

「奴道中」で使われる毛槍も実際に手にさせて頂き、その重みも実感しました。

生雲04

決して短いとは言えない距離を持ち歩き、投げ渡すパフォーマンスまで見せる「奴道中」。
素晴らしいお祭りの目玉でした。

「奴道中」に連れられて進んだ先からは笛と太鼓の調べが聞こえて参りました。

生雲05

到着した場所では、巫女たちが舞を披露され、さらに「いにしえ」の雰囲気が。
ゆっくりとした巫女舞の動きに、雨を忘れて見入ってしまいました。

生雲06

傍らで休む馬たちも、笛と太鼓の音に癒されたひとときです。

生雲07

やがて巫女舞が終わり、生雲八幡を目指して、再び「奴道中」が動き出します。
我々は先回りして参道へ。屋台も出てお祭り気分も盛り上がる参道。

生雲08

しばらくして「奴道中」が、到着しました。
お神輿に続き、お殿様。そして「毛槍」の登場です。

生雲10
生雲09

生雲12

大名行列の一行は、そのまま参道を直進し生雲八幡の境内前の階段を登り始めます。

生雲13

生雲14

重い神輿が登るのを応援するかの様に、「毛槍」を持った方々が勇壮に参道に。

生雲15

生雲16

最後まで見飽きることの無い、町ぐるみのお祭り。
また来年、目にするのが楽しみな「生雲八幡宮秋季大祭」でした。