長門峡紅葉情報第6弾!!

2013年11月17日|Posted in: 紅葉情報

先日からの雨と冷え込みにより、長門峡の紅葉は
見ごろを過ぎ、早くも「落葉」が目立ち始め、見ごろはすぎつつあります。
ということで、本日をもって今年の長門峡紅葉情報は終了いたします。
今年は夏場暑かったせいか、色づきが鮮やかで、
昨年と比べると美しい紅葉が楽しめました。
この夏の記録的な豪雨の時は、長門峡も水位が大幅に上がり、
当初は上流から流出物や、土砂崩れ等の被害があり、
1ヶ月半の間、通行止めを余儀なくされましたが、
地元の建設会社の方々による復旧作業が急ピッチで行われ、
無事秋の紅葉シーズンまでに開通することができ、
今年も多くのお客様をお迎えすることができました。
長門峡散策に欠かせない中間地点にある「鈴ヶ茶屋」さんも、
お店の一部が流される被害に遭いながらも、
家族で力を合わせ、お店を復旧され、例年通り
お客様をお迎えできることになりました。
長門峡復旧にあたり、御尽力くださった皆様に心から感謝を申し上げます。
今年ほど、自然の“怖さ”と“ありがたさ”を感じた年はありません。
来年も美しい紅葉が観れますように!!
~今年の長門峡紅葉情報まとめ~
第1弾(10月26日の様子)
第2弾(10月31日の様子)
第3弾(11月3日の様子)
第4弾(11月7日の様子)
第5弾(11月14日の様子)

IMG_4744.JPG
IMG_4907.JPG